å°ģå°ž 蛇

😈 įŒĢぎ夊æ•ĩã¨čžã„ãĻ、いãŖたいおんãĒ動į‰Šã‚’思いæĩŽã‹ãšã‚‹ã§ã—ょうか。 éƒŊ市部ではãģとんお遭遇することはãĒいでしょうが、キãƒŖãƒŗプやé‡Ŗり、į™ģåąąã§å‡ēかけた先では不į”¨æ„ãĢč—Ēぎ中ãĢå…ĨらãĒいようãĢæŗ¨æ„ã—ぞしょう。

å°ģå°ž 蛇

⚐ ただし、原因はäŊ•ã§ã‚れ、ã‚Ŧナã‚Ŧナヘビぎ毒į‰™ãĢ一æ—Ļå’Ŧぞれると、įĩæžœã¯å¤§å¤‰ãĢæ‚˛æƒ¨ã§ã™ã€‚ å…¨é•ˇ100-200cm。 įĨžãĢよãŖãĻå‰ĩ造されたんだ。

å°ģå°ž 蛇

✍ åŧˇåŠ›ãĒæ¯’ã‚’ã‚‚ã¤č›‡ã§ã™ãŒã€æ€§æ ŧはおとãĒしく、手をå‡ēさãĒい限りæ”ģ撃しãĻくることはぞずãĒいでしょう。 å°ģ尞はつかぞãĒいでくださいね。

3
å°ģå°ž 蛇

💙 éĻ–ぎäģ˜ã‘æ šãĢį‰šåž´įš„ãĒéģ„č‰˛ã„å¸¯ãŒå…ĨãŖãĻいる個äŊ“が多く、個äŊ“åˇŽãŒå¤§ãã„ãŽã§ã“ãŽį‰šåž´ãŒãĒいからといãŖãĻヤマã‚Ģã‚Ŧã‚ˇã§ã¯ãĒいという断厚はできぞせん。 į ‚æŧ ã§ãŽįŒĢぎ夊æ•ĩは毒をもãŖãŸč›‡ã§ã™ã€‚

å°ģå°ž 蛇

⌚ ã‚ˇãƒžãƒ˜ãƒ“ãŽã‚ˆã†ãĢæ”ģ撃性がéĢ˜ãã€å™›ãžã‚Œã‚‹ã¨é›‘čŒãĢよるį—…気や感染į—‡ãĢãĒã‚‹åąé™ē性がありぞす。 č›‡ãŽčĻ‹åˆ†ã‘æ–š 1īŧšã€æ¯’č›‡ã€‘ãƒ‹ãƒ›ãƒŗãƒžãƒ ã‚ˇ æ¯’č›‡ã¨ã—ãĻ最も有名ãĒぎはニホãƒŗãƒžãƒ ã‚ˇã§ã—ã‚‡ã†ã€‚

å°ģå°ž 蛇

📲 äŊ“č‰˛ã¯čĩ¤ãŋがかãŖたčŒļč¤č‰˛ã€‚ では、į›¸åã™ã‚‹ã‚‚ぎīŧˆãĒおīŧ‰ãŽįĩąä¸€ã‚’čąĄåž´ã™ã‚‹ã‚‚ãŽã¨ã—ãĻį”¨ã„られた。 æŖŽã‚„æ°´čžēで暎らす ヤマã‚Ģã‚Ŧã‚ˇãŽä¸ģãĒį”Ÿæ¯åœ°ã¯æ¸“æĩã‚„æ˛ŗåˇæ•ˇã€į”°ã‚“ãŧãĒおぎ水čžēです。

13
å°ģå°ž 蛇

☎ これは、ブã‚ŋぎようãĒé ­ã¨ãƒ˜ãƒ“ãŽčƒ´äŊ“ã‚’æŒãĄã€ãŋずからぎ尞をくわえたå§ŋをしãĻいる。 喉ぎåĨĨãĢ毒ぎį‰™ãŒã‚るぎで、噛ぞれたäēēかが少ãĒくãĻ、 įŒ›æ¯’ãŖãĻことがよくわかãŖãĻいãĒかãŖたという. では、世į•Œã¯4頭ぎゞã‚ĻãĢ支えられãĻおり、そぎゞã‚Ļã¯åˇ¨å¤§ãĒãƒĒクã‚ŦãƒĄãĢ支えられ、さらãĢそぎãƒĒクã‚ŦãƒĄã‚’ã€ãŋずからぎ尞をくわえたįĢœãŒå–ã‚ŠåˇģいãĻいるとされãĻいる。 å…¨é•ˇ80-150cm。

7
å°ģå°ž 蛇

👆 æ˜ŧčĄŒæ€§ã§ã€ãƒã‚ēミをčŋŊãŖãĻåŽļåą‹å†…ãĢäžĩå…Ĩすることもある。 å°åž‹ãŽč›‡ã§ã€äŊ“č‰˛ã¯č¤č‰˛ã€‚

15
å°ģå°ž 蛇

😈 åąé™ēがčŋĢるとしãŖãŊぎ先įĢ¯ã‚’振動させãĻ、「ジãƒŖãƒŧ」というč­Ļ告éŸŗをį™ēしãĻ威嚇しぞす。

8