ざわ くつ

💔 何かが欠けていることは、修復する価値もあるということであり、修復可能な部分は家族愛含め探せば実はそれなりにある。 ただ、ここが私の考えが本当に甘かったところで、特に目的やターゲットも考えず、安直にフォロワーを増やしに走ってしまった。

ざわ くつ

✇ ただ、そんな状況に対して、報酬をつり上げて取り込もうとする人たちが多いんです。 だから 「この人ってなんだろう」「この人は普段どんなことしてるんだろう」と思わせるための投稿にしておいた上で、アカウントページに移行させるわけじゃないですか。 私はバンバンいろんなところ旅行します。

ざわ くつ

☢ バズって周りに注目されるようになって、制約というか窮屈さを感じるようになってしまって。

20
ざわ くつ

😝 そりゃもうすこぶる楽 誰かが私のnoteを定額でお金を払って待っている状況が申し訳なくてならん。 (私が確認できていないだけかもですが) 倒産破産が「死」という言葉で表されることはありませんが、その延長にあるのは生身の人間の死です。 なんて、その方は国のトップか何かなのでしょうか。

15
ざわ くつ

☭ 言葉を選ばず言うなら、人間、割と簡単に死んでしまいます。 各々その国に「マナーが良い人」「マナーが悪い人」がいるだけの話です。

4
ざわ くつ

👆 — くつざわ亮治 東京都豊島区議会議員 mk00350 あれ?聞いたことある名前だな、区議はそれほど知らないけど…と思っていて…あっ!!N国除名になった議員だったのを思い出した。

3
ざわ くつ

😆 コンテンツを拡散するには、自分でボンボン出していくよりは、他人に広告になってもらうのが一番効率いい。 きっとそれで喜んでいる人たちは「お客様」がいなくなっても生業には困らないのでしょう。

15
ざわ くつ

😩 そうすると、ユーザーは必ずその部分に注目するじゃないですか。 私の母が営む飲食店、普段は予約がないと入れないほどの繁盛っぷりなのですが、コロぴっぴのせいで「会社の決まりで打ち上げができなくなった」などの理由でキャンセル多数です。

17
ざわ くつ

✌ 今、日本全体の雰囲気がどうしても息苦しい感じがしますが この国を好きでいてくれる人たちが、どうかそのまま好きでいてくれるように、これまでと変わらない日本でいましょう。 何がそこまで彼女をバズらせたのか。 ここら辺はTwitterでも見かけた事がある内容ですね。