ポテト チップス コイケヤ

🐲 コイケヤポテトチップス、1962年発売。 カルビーは ポテトチップスが濃い目で、 青のりが多くかかっているように見えます。

ポテト チップス コイケヤ

😛 厚切りのギザギザカットなので、それに負けない味付けがされています。 「 そ、それならナビスコのチップスターも、わ、忘れないでよね!」「 うるさいわね!プリングルスのサワークリームが正義だって何度言ったらわかるの!?」 「今回、君らは出番ないからね…」 …さて、そんな脳内妄想はどうでもいいですが、 湖池屋ポテトチップスが50周年だそうです。

ポテト チップス コイケヤ

♻ ん? 坊や…だと!? ポテトおじさんダロ!!どう見ても!!ダンディーぽてととか年上なネーミングの方がしっくりくるぞ。 絶妙とはこのこと。 本当に、個人的意見ですが・・・!! 「コイケヤポテトチップスのり塩」の方が好きかもしれない。

16
ポテト チップス コイケヤ

☺ ポテトチップスって言えば、おやつの定番!大人数で遊んでいる時などでも、パーティー開けなどして、みんなで仲良くバリバリ食べる光景が思い浮かびます。

ポテト チップス コイケヤ

👆 商品名である「ポテトチップス」を押し出しているかのようです。 もう確実に思い込みのレベルだ! こんなちょっとの違いで大げさな。

ポテト チップス コイケヤ

😈 「どこまで続くんだこのコクは!」と次々食べてしまいます。

ポテト チップス コイケヤ

😊 のり塩と言えばコイケヤなイメージ。 ポテチは味のバリエーションがかなり多いため、全種類からだと選びきれず文字数も大変なことになってしまうので、今回は基本かつ私がもっとも好きな 塩味に絞りました(私が知る限り塩味だけでも30種類以上あります)。 だって他にないよね?お菓子の名前が一緒の商品って!チートスだってスコーンだってスゲー似ているのに、名前違うよね! あんなに似てて名前までも一緒なんて、 ポテトチップスはさぞかし闇が深いに違いない。

6
ポテト チップス コイケヤ

⚓ 「 ポテトチップスって言えば湖池屋ののり塩だよな!」と。 ポテチなんて呼ばれてちょっとハイカラじゃないか。

17