子供の頃 永野芽郁

✍ ここまでは永野芽郁さんが小学生のときに出演したドラマでしたが、次では中学生のときに出演したドラマをご紹介しますね。

19
子供の頃 永野芽郁

😈 そんな芽郁ちゃん、ドラマや映画に出演するようになるまでは、こんな事を思ってたんだとか。 芸能界入りしてからは、子役として2009年に映画「 ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」にて デビューされているみたいです。 透明感もあるのですが、15歳らしい心の奥に何かあるような表情をうまく出せる役者になっていますね。

3
子供の頃 永野芽郁

🤐 2012年5月に放送されたドラマ「STAND UP!ヴァンガード」に水原スミレ役で出演しています。 さらに8月からは連続ドラマ『親バカ青春白書』(以上、全て日本テレビ系)がスタート。 」の前に佐藤健さんと共演していたとは驚きでしたね。

8
子供の頃 永野芽郁

🐲 時系列で比較|幼少期や子役時代も可愛い! 子役時代と成長した永野芽郁さんの比較画像です。 出典: netacheck. com 子役の頃から本当に活躍されていました。

6
子供の頃 永野芽郁

😇 応募者は、なんと2366人! 朝ドラのヒロインは、必ずブレイクする、といってもイイですよね。 ~人生に捧げるコント~』などでコメディにも挑戦しており、『親バカ青春白書』でのムロツヨシとの掛け合いに期待が高まる。 永野芽郁さんは 子供時代から頬の線があった ことがわかりました。

子供の頃 永野芽郁

🤗 (ひるなかの流星・左から三浦翔平、永野芽郁、白濱亜嵐) また高校時代の好きだった科目は「地学」だと話しています。 そんな中、小学校3年生の時に、吉祥寺のサンロードでスカウトに声をかけられ、若くして芸能界入りを果たします。

15
子供の頃 永野芽郁

👊 2010年ニコプチ、2013年nicola、2016年セブンティーン、で専属デビューもしています。

16
子供の頃 永野芽郁

👆 当時12歳 このドラマでは中心人物のヒロキに密かに想いを寄せるクラスの委員長役を演じました。 『nicola』『Seventeen』などでもモデルを務めました。

9
子供の頃 永野芽郁

🐲 主人公の芳賀稲子の悲しくて切ない少女期を演じましたが、目ヂカラがすごくて迫真の演技が伝わってきますね。 他にちゃんとした情報がないか調べましたが、どうやら今のところ永野芽郁さんの白の水着ビキニ姿は存在しない事がわかりました! 水着どころか事務所の方針なのかこれまでにあまり露出度の高い写真すら存在していません。 10代のころも、アイドルがほかの女の子と仲良くしてる写真を見て怒ったことはないなあ。

13